治一郎和栗のバウムクーヘン
和栗のバウムクーヘン ¥1,800(税抜)

かつて楽天市場で「楽天バウムクーヘン部門ランキング1位」を獲得した、「治一郎」の季節限定商品、「和栗のバウムクーヘン」を食べました!

治一郎とは

「治一郎」は、静岡県に本店を構える60年ほどの歴史がある会社、ヤタローグループのブランドです。ヤタローグループは、パンやスイーツの他に、学校給食も手がけています。

「治一郎」は、高さ8cmの大きなバウムクーヘンで有名です。とても大きな「治一郎のバウムクーヘン」については、こちらの記事でご紹介しています。→楽天ランキング1位!治一郎のバウムクーヘンを食べました!

「治一郎」では、季節ごとに季節限定商品を販売しています。2016年秋の季節限定商品は、「和栗のバウムクーヘン」と「メイプルバウム」です。ここでは、「和栗のバウムクーヘン」を食べた感想をレビューします!

原材料

ここでご紹介する、「和栗のバウムクーヘン」の原材料は以下です。

・鶏卵・砂糖・小麦粉・ショートニング・マーガリン・麦芽糖・米粉・食用乳化油脂
・和栗ペースト(栗、砂糖)・マロンペースト加工品(加糖ブドウ糖液糖、マロンペースト)
・乳等を主要原料とする食品・洋酒・水飴・寒天加工品・トレハロース・乳化剤
・膨張剤・着色料(カルテノイド、カラメル)・グリシン・香料

栗をたくさん使用していて、美味しそうです。でも添加物はちょっと多いですね。とても綺麗な栗色のバウムクーヘンですが、原材料を見ると着色料で色を付けていることが分かってちょっとガッカリです。

「治一郎のバウムクーヘン」と同じく、こちらも伝統的なバウムクーヘンではない、ケーキのような原材料を使用したバウムクーヘンです。

(※添加物を使用しない伝統的なバウムクーヘンについては、こちらの記事をご参照ください。→美味しいバウムクーヘンの見分け方!年輪の乱れをチェックしよう

東京出張のお土産にもらいました!

飽きるほど東京出張に行っている、私の夫。出張に行くたびに、空いた時間でお土産を買ってきてくれます。だんだんネタも尽きてきて、最近は羽田空港内の美味しそうなものを買ってきてくれます。

今回は、治一郎の「和栗のバウムクーヘン」を買ってきてくれました!

秋らしいパッケージが可愛い!

和栗のバウムクーヘン包装紙
和栗のバウムクーヘン箱

とっても可愛いパッケージです!秋らしくて、楽しくなっちゃうようなデザインです。

食べてみました!

以前に我が家では、東京出張のお土産として「治一郎のバウムクーヘン」を食べました。
とても大きくてインパクトのあった「治一郎のバウムクーヘン」。ふわっ、じゅわっ、と口の中にバターの風味が広がるのが特徴でした。

「和栗のバウムクーヘンも、似たような味かな?」と思いながら食べてみました。

綺麗な栗色!

和栗のバウムクーヘン
「和栗のバウムクーヘン」は、とっても綺麗な栗色です!

(着色料を使っているのが残念ですが。)

たっぷりの栗を連想させる、美味しそうな色です。

大きさは、一般的なバウムクーヘンと同じ位です。

ほくほく美味しい!秋の味

和栗のバウムクーヘンカット
食べてみると、食感はしっとり、ほくほくです。

栗の風味をとても感じる、美味しいバウムクーヘンです!

私は、以前食べた「治一郎のバウムクーヘン」よりも、こちらの「和栗のバウムクーヘン」の方が美味しいと感じました。

甘すぎない栗の味がとっても食べやすくて、美味しいです!

私の家族(夫、7歳の娘、5歳の息子)は甘い物が大好きです。

「和栗のバウムクーヘン」は、1ホールを4人でなんと10分で食べきってしまいました!

8等分に切ったのですが、1人2切れずつパクパクとあっという間に食べてしまいました。さすが、食欲の秋ですね。

引き出物には不向き

治一郎「和栗のバウムクーヘン」などの季節限定商品は、引き出物として購入するのは難しそうです。出荷期間は2週間程度に限られています。

引き出物として購入したい場合には、「治一郎」に問い合わせてみてくださいね!

ご購入は、治一郎公式オンラインショップから

「治一郎」のバウムクーヘンは、治一郎公式オンラインショップから購入することができます。
治一郎公式オンラインショップ

(※amazonなどの通信販売でも見かけることがありますが、不正転売の可能性があります。ご注意ください。)

美味しいバウムクーヘンのレビュー記事一覧

当サイトでご紹介している、美味しいバウムクーヘンのレビュー記事一覧はこちら!→美味しいバウムクーヘンを探そう!引き菓子にお勧めのバウムクーヘン