小松菜とゴマのパウンドケーキ
小松菜とゴマのパウンドケーキカット

小松菜とゴマのパウンドケーキ ¥1,760(税込)

野菜スイーツの専門店、パティスリーポタジエの小松菜とゴマのパウンドケーキをお取り寄せして食べました!

パティスリーポタジエとは

1977年生まれの若いオーナーシェフ、柿沢安那(かきさわ あや)さんが、東京・中目黒に世界で初めて開店した野菜スイーツ専門店です。

私はテレビ番組(テレビ東京「ソロモン流」)を見て、その存在を知りました。

ポタジエはヘルシーで体に優しい、今までになかった美味しいスイーツを提供しています。更に、スイーツを通して野菜の美味しさを広め、日本の農業の活性化に役立つことを目指しています。

小松菜とゴマのパウンドケーキを食べました!

お取り寄せしました!

私はテレビ番組(テレビ東京「ソロモン流」)を見て、野菜スイーツってどんな味なんだろう?と興味を持ちました。

中でも小松菜を使ったケーキって、一体どんな味なんだろう?見た目も緑色でインパクトがあります。とても食べてみたくて、お取り寄せしました!

小松菜のパウンドケーキ
小松菜のパウンドケーキ箱

届いたのはこちら。ラッピングはリボンシールとメッセージカードを選びました。リボンシールの代わりに、熨斗を選ぶこともできます。(このラッピングは無料です。)包装紙を開けると、丸い窓の開いた白いパッケージが現れます。おしゃれなパッケージですね。

小松菜のパウンドケーキ箱から出したところ
小松菜のパウンドケーキ全体

箱から取り出してお皿に載せました。ビニール袋をはさみで切って開封すると、とっても香ばしい香りがふわっとしました。

まるで野菜炒めのような、香ばしい食欲をそそる香りです。焼きたてではないのにこんなにいい香りがするなんて!一般的なパウンドケーキのバターの香りとは全然違って、とても新鮮な驚きでした。

しっとりした食感の、香ばしいパウンドケーキ

小松菜のパウンドケーキ1切れ
私はパティスリーポタジエのホームページ画像のイメージから、ふわふわのパウンドケーキを想像していました。

しかし実際には、ギュッと凝縮されたようなしっとりした食感のパウンドケーキです。

ケーキの上半分は焼き野菜のような小松菜の香ばしい味、下半分はゴマたっぷりの懐かしい味です。

予想通り甘さは控えめなのですが、バターの味とアーモンドの味、色んな味が混ざり合って満足感のある味です。

くどくないので一切れをパクパクと食べることができるのですが、一切れでも満足できる美味しいケーキです。

私はこのパウンドケーキがとっても気に入りました。私の子供達(5歳、4歳)も「いい匂いがするー」と言ってパクパクと食べていました。違う味のパウンドケーキもぜひ食べてみたいです。

引き出物にもお勧め!パティスリーポタジエのパウンドケーキ

パティスリーポタジエのパウンドケーキはギフトにも対応しているので、引き出物にもお勧めです。
香ばしい香りの野菜スイーツ、ぜひ色んな方にこの美味しさを体験してもらいたいです。初めて食べる野菜スイーツは、きっとゲストの方の記憶に残る贈り物になると思います。

嬉しいサービス

ラッピング・熨斗・メッセージカード無料サービス

熨斗またはリボンシール、メッセージカードを無料で付けることができます。

送料無料サービス

1カ所の配送につき、購入金額が¥10,000(税込)以上で送料無料です。

詳しくは、パティスリーポタジエのホームページでご確認下さい。→パティスリーポタジエ

パティスリーポタジエのギフト販売ページはこちらです。→パティスリーポタジエのギフト