お得情報・比較記事

引き出物、ドレス、ブーケ・・結婚式場への持ち込みの実態と私の体験談

式次第

「オリジナリティのある結婚式を挙げたい」「手作りで費用を抑えたい」などの理由から、結婚式場への持ち込みを検討する方は多いと思います。

しかし結婚式場へのアイテムの持ち込みには持ち込み料が掛かったり、制限があったりと難しいのが現状です。

ここでは、結婚式場への持ち込みの実態と私の体験談をアイテム別にまとめました。

引き出物

「引き出物にはこだわりたい!」という方は多いと思います。二人で選んだ美味しい引き菓子や、センスが良く印象に残る品物を贈りたいですよね。

しかし結婚式場の提携ショップ以外から引き出物を購入して持ち込むと、持ち込み料が掛かる場合がほとんどです。

計算
引き出物持ち込み料式場提携先以外で引き出物を購入すると、式場への持ち込み料がかかります。持ち込み料についての解説と、持ち込み料を負担してくれるギフトショップの紹介・ゲスト宅への直送サービスを紹介します。...

上(↑)の記事にも記載しましたが、引き出物持ち込み料は、品物一点につき300円~500円が相場です。

ゲストの人数が多ければ、持ち込み料だけでもかなりの金額になってしまいます。それでも持ち込みたい場合には、引き出物をゲストの自宅に直接配送してくれる「引き出物直送便」や、引き出物持ち込み料を負担してくれるショップを利用するのがお勧めです。

引き出物宅配
引き出物宅配サービス引き出物をゲストの自宅へ直接配送してくれるギフトショップをご紹介します。...
プレゼント
引き出物持ち込み料負担サービス 引き出物持ち込み料を気にせずに好きなものを選びたい、と思いませんか? そんな方にとっても嬉しい、引き出物持ち込み料...

また、引き出物持ち込み料が無料の結婚式場を選んだり、交渉して無料にしてもらうという方法もあります。「引き出物を結婚式場から購入する代わりに、引き菓子だけは持ち込み料を無料にしてもらう」という交渉をされている方もいるようです。

私の体験談

私は、結婚式場から渡されたカタログの中から引き出物を選びました。「この中から選んで下さいね。」と言われたので、素直にそのカタログしか見ませんでした。

引き出物の持ち込みについて結婚式場から何の説明も無かったので「こういうものなんだ」と思っていました。後から考えると、もっと色々な選択肢の中から選べば良かったです。

衣装

ウェディングドレス

成人式で着た晴れ着をリメイクして花嫁衣装にしたり、こだわりのブランドのウェディングドレスを持ち込みたい場合もありますよね。

衣装の持ち込みを禁止している結婚式場は少ないのですが、持ち込む場合には持ち込み料が掛かることが多いです。衣装の持ち込み料は、1点につき3万円~5万円と、高額です。

数は多くありませんが、衣装の持ち込み料が無料の結婚式場もあります。こだわりの衣装を持ち込みたいのなら、衣装の持ち込み料が無料の結婚式場を探してみましょう!

私の体験談

私が結婚式を挙げた式場では、契約時に「ウェディングドレスの持ち込みは出来ません。必ず提携ショップから選んで下さい。」という条件がありました。

衣装の持ち込みを禁止している結婚式場もあるのです。

幸い、その結婚式場の提携ショップには素敵なウェディングドレスが揃っていたので、私は問題なく承諾しました。でももし気に入る衣装がなかったら、結婚式場自体を検討し直していたと思います。

結婚式場を選ぶときには、提携ショップの衣装揃えも重要なチェックポイントです!

ペーパーアイテム

式次第

ペーパーアイテムは、ほとんどの結婚式場で持ち込み可能です。持ち込み料はかからない場合が多いです。

ペーパーアイテムやウェルカムボードは自作して持ち込むことで費用を抑えることができます。とてもお財布には嬉しいのですが、自作するのは結構大変でした。市販の手作りキッドや既製品を利用して、手を抜きながら用意するのがお勧めです。

私の体験談

私が結婚式を挙げた式場では「招待状、席次表はご自分で作るのが良いと思いますよ。」と勧められました。そこで文房具屋さんで招待状作成キッドを購入し、パソコンを使って自作しました。ウェルカムボードも、当然のごとく「○月○日までに作って下さいね。」と言われました。

自作することを結婚式場から勧められて自作したので、もちろん持ち込み料は無料でした。

ただ、ウェルカムボード作りには苦労しました。下手な工作のような、みすぼらしい感じになってしまったのです!自作すると時間も掛かるし失敗することもあります。新郎とケンカするきっかけにもなってしまいます。

お互いに仕事で時間がなく、しかも不器用な私達。「ここでケンカするかどうか、試されているんだな・・」と思いながら、なんとか乗り切りました。

ブーケ・装花

ブーケ

ブーケや装花は、結婚式場との打ち合わせの中で提携業者を紹介され、その業者と相談しながら決めていきます。ブーケやテーブル装花は、結婚式場のイメージと合わせて検討していくため、外部ショップから持ち込むことは難しいのが現状です。

でも「フラワーアレンジメントをしている友人にブーケを作ってもらいたい!」という場合もありますよね。ブーケだけなら、持ち込める結婚式場はあります。多くの場合、ブーケの持ち込みには1万円~2万円程度の持ち込み料が掛かります。

私の体験談

ブーケや装花は、結婚式場の担当者と相談しながら決めていきました。結婚式場から「この日に、この業社さんが来るのでイメージを考えておいて下さいね」と言われたので、その通りにしました。

その結果、ブーケや装花はかなりのお値段になりました。ブーケだけでも持ち込めば、費用を抑えることが出来たのかもしれません。

ヘアメイク・カメラマンなどその他のアイテム

ヘアメイク

「美容師をしている親友にヘアメイクを頼みたい」「信頼しているカメラマンに撮影を頼みたい」「地酒を振る舞いたい」「バイオリンが趣味なので、バイオリンを持ち込んで演奏したい」などなど、ここで挙げた以外の持ち込みについて知りたい場合もありますよね!

その他のアイテムの持ち込みについて詳しくは、マイナビウエディングに特集ページがありますので、ぜひ参考にしてみて下さい!

マイナビウエディング無料相談が便利でお得!

結婚式の持ち込みは、持ち込みできる式場を探したり、持ち込み料の交渉が必要だったりと意外に面倒なものです。気軽に持ち込もうと思ったら、持ち込み料を請求されてビックリしてしまうことも!

そんな時に便利なのが、結婚式場紹介サイトの相談サロンです。もちろん相談は無料です。元ウェディングプランナーなどの経験豊富なスタッフが、持ち込みOKの式場探しから持ち込み料の交渉まで相談に乗ってくれます。

持ち込みOKの結婚式場を探したい方は、ぜひマイナビウエディングの特集ページをチェックしてみて下さい!

↓持ち込み相談をするなら!↓

【マイナビ特集】結婚式の持ち込み

お得な特典もたくさん!

マイナビウエディングサロンの無料相談には、お得な特典がたくさんです!

嬉しい特典

・お色直し衣装20万円分無料

・コース料理2ランクアップ

・ブーケ3万円分無料

・総額から30万円割り引き
など

マイナビウエディングサロンでは、困っていることを無料相談できる上にお得な特典が付いてきます。ぜひ利用してみて下さいね!

↓詳しくはこちら!↓

【マイナビ特集】結婚式の持ち込み