引き出物にまつわる雑記

リンツのタブレット(板チョコ)、オレンジアーモンドを食べました!

リンツ(Lindt)は、スイスの高級チョコレートブランドです。先日、リンツ(Lindt)のタブレット(板チョコ)、オレンジアーモンドを購入して食べてみました!感想をレビューします。

リンツタブレットオレンジ
エクセレンス オレンジアーモンド ¥572(税込)

リンツ(Lindt)のタブレットチョコレート(板チョコ)

リンツ(Lindt)のタブレットチョコレート(板チョコ)はとても種類が豊富で、全部で41種類もあります。

全部見てみたい!という方はこちら(→【リンツ】タブレット)からご確認下さい。

昨年、私は運良くリンツのモニターキャンペーンに当選し、4種類のタブレットチョコレート(板チョコ)を試食することが出来ました。そのときの様子はこちらの記事に紹介しています。→リンツ(lindt)チョコレートのタブレット(板チョコ)を食べ比べ!

夫は「チョコレートとオレンジの組み合わせが最高!」と日頃から豪語しています。この時食べることができなかったオレンジ味のチョコレートが気になっていたのでしょうか。東京に出張した際に、購入して帰ってきました。

エクセレンス オレンジアーモンドを食べました!

夫が買ってきたのはリンツ(Lindt)のタブレット、エクセレンス オレンジアーモンドです。

オレンジアーモンド
オレンジアーモンド開封
オレンジアーモンド分割
エクセレンス オレンジアーモンドは、大きめの正方形の切れ目が入った板チョコです。

厚さは薄く、かじるとパリパリっとした食感です。

チョコレートはダークチョコレートを使用していて、ダークチョコレートの中には乾燥オレンジが入っています。

手に持ったオレンジアーモンド
左の写真は、チョコレートの断面です。

中に挟まれている白いものは、アーモンドスライスです。

乾燥オレンジの香りもすごく良いのですが、このアーモンドスライスの食感もたまりません。

食べた瞬間、オレンジの爽やかな香りがふわっと口の中に広がります。チョコレートが口の中で溶け出すと、ほろ苦いカカオの味が広がって、後に残るカリカリっとした食感のアーモンド。これは本当に美味しいチョコレートです!

高級なタブレット(板チョコ)は贈りものにもお勧め

板チョコを贈りものにするなんて、あまり考えられませんよね。でもリンツ(Lindt)の板チョコなら、贈りものにしても喜ばれると思います。

私の文章で伝わったかどうか自信はありませんが、とても美味しいチョコレートなんです。

価格は一般的な板チョコに比べて、とても高価です。一般的な板チョコは1枚100円くらいですが、リンツ(Lindt)の板チョコは500円以上です。5倍の値段ですね!

チョコレートは溶けてしまう心配があるので引き出物には向きませんが、普段のギフトとしてはとても喜ばれると思います。

自分ではなかなか買うことのない高級な板チョコですので、「一度は食べてみたかった!」そんなギフトになるでしょう。

リンツ保冷材
左の写真は、エクセレント オレンジアーモンドを購入した袋に一緒に入っていた、保冷材です。

保冷材までもが高級で驚いてしまいました!

ご購入はリンツ(Lindt)公式オンラインショップから

リンツ(Lindt)のタブレットは、リンツ(Lindt)公式オンラインショップから購入することができます。

嬉しいサービス

手提げ袋無料サービス

手提げ袋を無料で付けることができます。

熨斗無料サービス

熨斗を無料で付けることができます。

メッセージカード(有料)

有料で、メッセージカードを付けることができます。

※詳しくは、リンツの公式ホームページでご確認ください。→リンツ(Lindt)公式オンラインショップ

クリスマス時期には、リンツ(Lindt)の可愛いリンドールチョコレートも引き出物にお勧めです!